「ミノキシジル」に代表される医薬品による
副作用での発毛が起きると言われる
薬剤について

 

医薬品 本来の薬効(主なもの) 日本国内での商品名(メーカー)
ミノキシジル 高血圧 (アップジョン−大正)
ジアゾキサイド 高血圧  
ピナシジル 高血圧  
アセタゾラアミド 利尿剤、緑内障 ダイアモックス(レダリー・武田)
ベラバミル 狭心症、心筋梗塞 ワラソン(エーザイ)
ニフェジピン 狭心症、高血圧 アダラート(バイエル)
ジルチアゼム 狭心症、高血圧 ヘルベッサー(田辺)
エリスロポエチン 貧血 エポジン(中外)、グラン(キリン−三共)
シクロスポリン 移植時の拒絶反応 サンデミュン(サンド)
ベノキサブロフ工ン 炎症、リウマチ  
コルチゾン 炎症、リウマチ コートン(万有)
ペニシラミン リウマチ、毒物中毒 メタルカブターゼ(大正)
フエニトイン 自律神経発作 ジフェニルダントイン(三晃)
レチノイン酸 白血病 ベサノイド(日本ロシュ)
ストレフトマイシン 抗生物質 硫酸ストレプトマイシン(明治)
ジドブシン エイズ レトロビル(日本ウェルカム)
ニコランジル 高血圧治療剤 (中外製薬)
FK・506 アトピー・免疫抑制剤 (藤沢薬品)