■毛髪のなりたち
毛髪は、毛根と毛幹に分かれています。
頭皮の内部2〜3MMを毛根、外側の部分を毛幹と呼びます。毛根の下部が毛球で、ここに毛乳頭があります。毛乳頭には、頭皮の毛細血管から名種の栄養が送られ、 細胞分裂が行われ、毛母細胞が作られています。毛母細胞に押し上げられて、毛髪は1日0.3〜0.5MMの割合で伸びています。[参考図

■毛髪の構造
毛幹は外側から、毛表皮(キューティクル)・毛皮質(コルテックス)・毛髄質(メデュラ)
の、3層からできています。キューティクルは、毛先に向かって重なりあっている、ウロコのようなもの。コルテックスは毛髪の中身とも言うべきもので、メラ二ン色素を含んでいます。 メデュラは毛髪の芯。うぶ毛など、細くて柔らかい毛では見られません。なんとなく、「のり巻」に似ていませんか?[参考図

■毛髪のヘアーサイクル
毛髪の数は約10万本。寿命は、男性で2〜5年、女性で4〜6年です。
男性平均を4年とするなら、抜け毛本数は1日あたり68本。
毛髪の一生は、

という3段階のヘアーサイクルに分かれています。[参考図